看護師派遣 口コミ

転職を考えた時、まずは誰に相談しましたか?

看護師の働く職場のほとんどは、看護師不足に悩んでいる状態なので、
退職願いを出してもなかなか受理して貰えないケースが沢山あります。
転職する時に一番苦労するのが、現在働いている職場の退職だと思います。
退職するのは体力と気力が必要ですし、スムーズに退職をする為には、タイミングや順番も大切になってきます。
看護師が不足している事もあって、看護師の求人は豊富にありますから、
新しい職場を探すのは難しい事ではありません。
しかし、せっかく新しい職場が見つかっても、働いている職場をなかなか辞めさせてもらう事ができない場合があるんです。(=Q=j
それに、職場によっては、下手に退職の意向を示した事で、急に待遇を悪くされたり、
上司に不機嫌になられたり、といった事もあります。

 

看護師の上司には、師長や主任がいますが、スタッフの管理をしてる直属の上司である主任に、
退職したい意向を一番始めに伝えるのが正しいと思います。
いきなり師長に退職願いを出したりすると、真ん中に入っている主任が気分を害してしまいます。
必ずと言っていいほど引き止められますが、退職の意向が固い事をしっかりと説明し、理解してもらう事が大切です。
そして、主任から師長に話しが伝わり、話し合いの場を設けて退職願いを受理してもらう、というのが一般的だと思います。
でも、退職を受理してもらうまでの期間が長引いてしまうと、せっかく見つかった良い転職先を逃してしまう場合もあります。(T_T)
退職をスムーズに行なう為にお勧めなのが、看護師求人情報サービスを利用する事です。
担当のコンサルタントさんが、退職がスムーズに進むように交渉をしてくれますから、安心して転職をする事ができます。
退職について不安に思っている方は、利用する事をお勧めします。(^_=j